ミドル脂臭のお悩みとおすすめケア方法

ミドル脂臭を防ぐケアとは?

ミドル脂臭が臭うイメージ

 

人混みの中を歩いているときに、フッとヒトのカラダの臭いが鼻につくことがあります。
ヒトは他人の臭いにはとても敏感です。

 

ミドル脂臭は加齢臭よりも臭いが広がりやすいので、離れていても気づかれる場合があります。
そんなミドル脂臭をきちんとケアしていくためにも、ミドル脂臭がどのように発生するしくみを確認しましょう。

 

 

 

 

ミドル脂臭発生のメカニズム

ミドル脂臭のニオイ物質は「ジアセチル」です。

 

ヒトのカラダの汗腺には「エクリン腺」と「アポクリン腺」の2種類があります。
ミドル脂臭には、エクリン腺から出る汗が関係しています。
エクリン腺はほぼ全身に分布していて、おもに体温を調節する役割を担っています。
エクリン腺から出る汗の成分は大部分が水なので、臭いはほとんどありません。
ところが、この汗に含まれている「乳酸」を皮膚の常在菌(ブドウ球菌)が代謝・分解することによって「ジアセチル」が発生します。

 

これとは別に、皮膚の常在菌は皮脂腺から分泌された「皮脂」を代謝・分解します。
それによって「中鎖脂肪酸」が排出されます。
ミドル脂臭は「ジアセチル」と「中鎖脂肪酸」が混ざることによって発生します。

 

 

「中鎖脂肪酸」の臭いはそれほど強くはありませんが、
「ジアセチル」はこれ自体がすでに不快な臭いです。


ページTOPに戻る

 

ミドル脂臭にまつわるエピソード

”30〜40歳代のミドル男性における不快な脂っぽいニオイ” を「ミドル脂臭」と呼んでいますが、この「ミドル脂臭」という呼び名はマンダムが命名したものです。

 

ミドル脂臭の元である「ジアセチル」を突き止めたのもマンダムです。

ページTOPに戻る

 

ミドル脂臭の原因物質「ジアセチル」に有効な成分とは?

甘草

 

使い古した油のような臭いに例えられるミドル脂臭は、皮脂に溜め込まれる性質があります。

 

「ミドル脂臭」を明確にしたマンダムは、ジアセチルを抑制する効果のある植物エキスについても突き止めました。

  • カンゾウ(甘草)
  • ケイヒ(桂皮)
  • クスノハガシワ

等がそれです。

 

ミドル脂臭をケアするには、こういった成分が配合されているシャンプーやボディソープで頭・髪や首のうしろを洗うのがおすすめです。

ページTOPに戻る

 

ミドル脂臭の対策

汗はこまめに拭きとる

 

ミドル脂臭の対策としては、次のようなことが考えられます。

  • 汗をこまめに拭きとる
  • 余分な皮脂はキレイに落とす
  • 皮脂の分泌を抑える(必要な皮脂まで取り過ぎない)
  • カンゾウ、ケイヒなどの成分の入ったシャンプーを使用する
  • 乳酸を分解する菌の除菌(シャンプー等にそのような機能の製品があるならば)
  • 汗を抑える(頭皮の汗を抑えるのは難しいかもしれません)

日常行える対策としては、キレイなタオルなどで汗をこまめに拭きとること。
自宅では入浴の際に、頭皮や後頭部の脂をシャンプーでしっかりと洗い流すこと、首のうしろもボディウォッシュでしっかり流すこと。
といったことが考えられます。

ページTOPに戻る

 

ミドル脂臭対策におすすめな【ボディーソープ】【石鹸】【シャンプー】【ボディシート】をご紹介します。

アジカグランテック(AGICA GLAND-TEX)

アジカグランテックは、「MEN’S CLUS」コスメ大賞 2018 ボディケア部門 第1位を獲得するなど、メディアでも注目のボディソープです。

 

ミドル脂臭や加齢臭を意識して開発されており、ミドル脂臭の原因物質「ジアセチル」や加齢臭の原因物質「ノネナール」、「酢酸」の除去率が 99%以上(※1)という研究データは見過ごせません。

 

竹炭のチカラで皮脂を吸着し、銀イオン(銀ナノコロイド)の優れた抗菌力で菌の繁殖も抑制します。
毎日のバスタイムでカラダを洗うなら、断然、ミドル脂臭をケアしてくれるボディソープに決まりですね。
ミドル脂臭・加齢臭・汗臭対策におすすめのボディソープです。

  • 価格 3,980円(税抜) ※お得な定期コースあり!
  • 送料 648円(沖縄・離島除く) 

※1 日本食品機能分析研究所調べ(2017年4月現在)

 

 

泡立ちが良いので、モコモコの泡でカラダを洗うことができます。
香りはレモングラスとラベンダーの匂いで爽やさと苦みが混ざったような感じです。
洗ったあとの肌はサッパリ・しっとりする感じで爽快感を感じるボディソープです。
肌に必要な潤いは残して、しっかりと保湿もされている感じがします。
制汗剤ではないので汗をかかないわけではありませんが、ニオイは気にすることなく過ごせました。


 

アジカグランテック公式サイトはコチラボタン

 

「アジカグランテック」を使用した感想はコチラ

ページTOPに戻る

 

ルシード(LUCIDO) 薬用デオドラント石鹸


ルシード 薬用デオドラント石鹸は、薬用炭(洗剤用)配合で、汗、皮脂、ニオイをキメの細かい濃密な泡でサッパリと洗い上げてくれます。

 

何といっても最大の特長は、ミドル脂臭のニオイ物質である「ジアセチル」の除去に有効な【カンゾウ抽出末】【桂皮エキス】が配合されていること。
ボディソープよりも石けんがお好きな方におすすめです。

  • 820円(税込)
  • 送料 540円

ルシード薬用デオドラント石鹸購入はコチラボタン

 

「ルシード(LUCIDO) 薬用デオドラント石鹸」を使用した感想はコチラ

ページTOPに戻る

 

ルシード(LUCIDO) 薬用スカルプデオシャンプー


ルシード 薬用スカルプデオシャンプーは、ミドル脂臭でお悩みの方におすすめのシャンプーです。
ミドル脂臭はその特性上、頭頂部〜後頭部を中心に臭います。
そのため、シャンプーでのケアが非常に重要になります。
ジアセチルの除去に有効な、【カンゾウ抽出末】【桂皮エキス】が配合されています。
そんな頭皮のミドル脂臭対策におすすめです。

  • 1,280円(税込)
  • 1,980円以上のお買い上げで送料無料

ルシード薬用シャンプー購入はコチラボタン

 

「ルシード(LUCIDO) 薬用スカルプデオシャンプー」を使用した感想はコチラ

ページTOPに戻る

 

ルシード(LUCIDO) カラダと頭皮のデオペーパー


ルシード カラダと頭皮のデオペーパーは、ジアセチルの除去に有効な【カンゾウ根エキス】が配合されているデオドラントペーパーです。
液がたっぷりとしみ込んでいるので、汗・皮脂・菌を拭き取れるだけでなく、後頭部の頭皮までしっかり拭けます。
汗のケアでデオドラントペーパーを使うなら、ミドル脂臭が気になる世代には「カラダと頭皮のデオペーパー」に決まりですよ!
外出先でのミドル脂臭ケアにピッタリです。

  •  448円(税込)
  • 1,980円以上のお買い上げで送料無料

ルシード デオペーパー購入はコチラ

 

「ルシード(LUCIDO) カラダと頭皮のデオペーパー」を使用した感想はコチラ

ページTOPに戻る

 

まとめ

後頭部を中心に良く洗う

  • ミドル脂臭のケアには「カンゾウ(甘草)」「ケイヒ(桂皮)」「クスノハガシワ」といった成分が配合されているシャンプーやボディウォッシュがおすすめです

頭頂部や後頭部、それに首のうしろ側、耳の裏をきれいにすることを心がけましょう。

 

 

サイトTOPページに戻る

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top