足臭対策・10円玉消臭

身近なものの意外な活用法!10円玉消臭

10円玉のイメージ

 

靴に気になるニオイがついてしまったら、通常は消臭スプレーなどを使用されると思います。
ですが、こんな話を聞かれたことはありませんか?

 

”10円玉で靴の消臭ができる! ”

 

これは本当なのでしょうか?
・どうして10円玉なのでしょう。
・500円玉ではいけないのでしょうか?

 

台所の排水溝に 10円玉を置くことで、除菌・殺菌されてぬめりにくいという話もあります。

 

ここでは靴の消臭にちなんで、10円玉による消臭効果についてまとめてみようと思います。

 

 

 

 

臭っている靴のイメージ

 

どうして 10円玉なのかという疑問の答えは、その材料に関係しています。
10円玉が「銅」でできているということです。

 

足の臭いの発生には、皮膚に存在する菌が関係しています。
銅には雑菌やバクテリアなどを殺菌し、その繁殖を抑制するはたらきがあります。
これは銅が持っているイオンの酸化還元反応によるものです。
その結果、靴の臭いも消えやすくなるというしくみです。

 

ですから、靴の中に 10円玉を入れておくと消臭効果が期待できるのです。

 

 

キレイな10円玉のイメージ

 

10円玉による銅イオンの酸化還元反応によって消臭効果が期待できるとして、どれくらいのニオイまで消臭できるのでしょうか?
実は、ものすごくクサい靴のニオイについては消臭効果をあまり期待できません。
履いた靴の日々のケアの一環として考えておかれるのがよいでしょう。
あまり期待しすぎない方がよいでしょう。

 

靴の日常的なケアとして、靴に10円玉を入れて、風通しのよい場所で乾燥させるというのがよいのではないでしょうか。
消臭と乾燥が同時にできますから。

 

ちなみに、10円玉の表面が汚れたり、酸化していない、キレイな状態の方が消臭効果が高いようです。
注意点としては、衛生面の観点から 10円玉を入れたまま靴を履くことはしない方がよいでしょう。

 

 

靴のイメージ

  • 10円玉(銅)にはイオンの酸化還元反応により殺菌・消臭が期待できる
  • 10円玉にはものすごくクサい靴の消臭までは期待できない

ここまでお読みになってくださった方にとっては、消臭スプレーを使った方がよさそうだと思われた方も多いかもしれませんね。

 

足の臭い・靴の臭いについては、ニオイの強弱やお悩みの切実さによって、とるべき対策が変わってくると思います。

 

あなたにあった足臭・靴臭の消臭ケア方法が見つかりますように。

 

足臭対策アイテムはコチラ

 

サイトTOPページに戻る

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top