ワキガがどうか簡単なチェックをしてみよう!

あれっ!もしかしてワキガかも!?

ワキガを心配する女性のイメージ

 

ワキガのにおいを何とかしたい!

 

カラダのにおいを気にするあまり、ワキガではないのにワキガではないかと不安に思われる方もいらっしゃる反面、ワキガを自覚していない方もいらっしゃるようです。

 

ヒトは自分のにおいには慣れてしまい、意識しなくなってしまうところがあります。
ところが、ひとたびカラダのにおいを自覚すると、周囲の視線が気になったり、不安を感じたり、消極的になったりとさまざまな影響を及ぼしてしまうこともあるのです。

 

ワキガの話に戻ります。
10代半ばでワキガを自覚する人もいれば、成人してから勤め先で指摘されて気づく人もいます。
ワキガは「腋臭症(えきしゅうしょう)」とも呼ばれます。
カラダのどこかに悪いところがあるといったようないわゆる病気ではありません

 

とはいえ、ワキガを何とかしたいと思うのはよく理解できます。
ここでは、ワキガ体質かどうかを 6個の質問に自問自答することで簡易的なワキガチェックを行います。
このチェックの結果、ワキガの可能性が高くなった方は、原因がより明確になったと前向きにとらえて対処していきましょう。
ワキガではなさそうなのにカラダのにおいが気になる方は、ほかの原因を探ってみましょう。

 

 

< 目次 >

 

ワキガの簡単チェック

 

ワキガのケア方法

 

まとめ

 

 

 

ワキガチェックのイメージ

 

ここでは簡単なワキガ体質のチェックを行います。
6つの質問のすべてに「YES」の方は、ワキガ体質である可能性がきわめて高い方ということになります。

 

チェック@ 耳垢がキャラメル状でネバネバしている

耳垢とワキガに何の関係かあるのだろうと思われる方もいらっしゃるでしょう。
普段、人の耳垢について意識することもないでしょうから、耳垢に乾燥しているタイプが存在していることもしらなかったかもしれません。
ワキガはカラダの汗腺のうち、「アポクリン汗腺」が関係しています。
そして外耳道のアポクリン汗腺が活発だと耳垢がネバネバした状態になるのです。
強いワキガ体質の方は、100%耳垢がネバネバしています。
これとは反対に、耳垢がネバネバしている人が 100%ワキガであるとはいえないようです。
耳垢がネバネバしていても、ワキガではない方もいらっしゃいます。
ワキガ体質であるとはいえるかもしれませんが・・・

チェックA 脇の毛量が多い または 脇の毛が太い

ワキガに関係している「アポクリン汗腺」は、毛根に開口部が存在しています。
つまり、毛穴からでてくるわけです。
ですから、脇の毛量が多いということはアポクリン汗腺の数も多いと考えられます。

チェックB 下着などの脇部分が黄ばむ

アポクリン汗腺からでる汗は無色透明ではなく、茶色や黄色がかっている場合が多いようです。
そのため、色の白い下着などを長く着続けていると、脇の部分が黄ばむことがあるのです。

チェックC 両親にワキガの方がいる

アポクリン汗腺の大きさや数には遺伝性があります。
ワキガの遺伝による影響は、両親そろってワキガの場合は 80%程度、片方だけの場合は 50%程度といわれています。

チェックD 脇にかく汗の量が多い

わき汗の量が多い場合は、アポクリン汗腺が活発に活動していると考えられます。
ワキ汗に粘り気がある場合には注意が必要です。

チェックE 食事は肉類がメインになることが多い

肉食がメインの食事とワキガはどのように関係しているのでしょうか?
それは、肉類や乳製品などの動物性の脂肪が、アポクリン汗腺や皮脂腺の活動を活発にするといわれているからです。

 

いかがでしたでしょうか。
この@〜Eのチェックすべてに「YES」だった方は、ワキガ体質である可能性が高いです。
体臭のケアとしては具体的に「ワキガ」を想定して対策されることをおすすめします。

 

 

ワキガ治療・ボットクス注射イメージ

 

ワキガがそれほどひどくない場合には、日常のケアで何とかしたいと考えられる方もいらっしゃるでしょう。
それに対して、完全にワキガを根治したいと強く望まれる方もいらっしゃることでしょう。

 

脇のアポクリン汗腺のおおよその数は、病院で試験切開するとすぐにわかります。
とにかくワキガを何とかしたい方は、病院での手術が解決方法となるでしょう。

 

また、日常のケアでワキガのにおいを緩和したい方は、制汗剤や脇の菌を抑制するスプレーやクリームを活用されるのがいいでしょう。
あまりにもワキガがキツイ場合には効果を感じにくいかもしれません。

 

そのほかの方法としては、ボトックス注射や電気凝固法があります。

 

ボトックス注射とは、ボツリヌス菌を無毒化したものを脇の皮下に注入する方法で、汗の量が減るため、においの抑制にもつながるものです。
効果の持続期間には個人差があるようですが、3ヶ月から6ヶ月くらいでしょう。
この方法は、妊娠されている方は避けた方がよいでしょう。

 

電気凝固法は、脇毛の 1本 1本に電極針を刺し、電流を流した熱で皮脂腺やアポクリン汗腺を熱凝固します。
ただし、アポクリン汗腺を取り除くわけではないので、ワキガに対する効果は一時的だと考えられます。

 

あなたならどのようにケアしますか?

 

 

ワキガ治療・手術イメージ

  • ワキガの治療には、ボトックス注射、電気凝固法、手術がある
  • 軽度のワキガには、制汗剤や殺菌効果のあるクリームなども使える

ワキガの手術にはいろいろな方法があります。
いずれにしても、脇の下にメスを入れるわけですから傷跡がのこる可能性があります。
さらに、入院が必要性や日常生活に戻れるまでの期間なども事前に医師と相談することが必要です。

 

ワキガ対策アイテムはコチラ

 

サイトTOPページに戻る

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top